スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
秋涙
2005 / 11 / 07 ( Mon )

揺れる揺れる木枯しに
募る想いを重ねては
悲鳴に似た感情が溢れ出る


この声は 呼びかけるように

この声が あなたに届くまで

頬を伝う想いは 枯れる事を知らない。


あなたに届くまで泣いた、秋の午後。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:*詩* - ジャンル:趣味・実用

15 : 22 : 20 | 闇*暗 | page top↑
ちょっと小耳に挟んだので書いてみた*No.3
2005 / 11 / 06 ( Sun )

流れる涙は別れを告げ
黒い波に押されて消える
今でもまだ信じられなくて
いつものように声をかけても
昨日と違う現実を突きつけられる

あなたの笑顔が思い出に変わった
早すぎる別れに ただ、ただ
下を向くしか出来なかった。

握り締めた冷たい指先
夢ならいいのに もう戻れない
もう・・・眠ってしまった
次に瞼を上げたのなら
再びあなたの近くにいたい。
今まで  あ り が と う ・・・。

おやすみ。
続きを読む
22 : 54 : 15 | 闇*暗 | page top↑
Masquerade
2005 / 11 / 06 ( Sun )
光の溢れる舞台へ 今 目醒める

鮮やかなドレスに身を纏う Masquerade
素顔を隠し 妖艶に誘う瞳は
手を取り緩やかに揺らす
今宵 貴方に抱かれ Masquerade
神の織り成す舞台に惹かれ
快感と絶望の狭間へと導かれる

黄昏の楽園は何処にある
天使の歌声が道標
闇から伸びる一つの光
縋るように馳せる想い
深く激しく強く・・・抱きしめて。


traitor 永久に奈落を彷徨う
黒く黒く荒んだ紅いドレスは
betrayey 貴方にとても似合う
闇夜に紛れ出番を待つ pain
スポットライト浴び 「A curtain went up!」

奈落の底を往き来する
Fallout降り注ぐ
仮面の外から浮かぶ顔
鬼ごっこを始めたのは誰?
追われて逃げて囚われる・・・永遠に。


振り返れば輝く世界
ざわめきが拍手に、歓声に呑まれる

光の溢れる舞台・・・Masquerade

続きを読む

テーマ:*詩* - ジャンル:趣味・実用

17 : 30 : 08 | 闇*暗 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。